株式会社アヴェントハウス

2023年12月 建築業界トピックス

建築知識

2023.12.04

労働需給のバランスが大きく崩れる

 

建築需要減少の主な原因は、建築費の⾼騰に伴う事業の先送りや、恒常的な⼈⼿不⾜背景とする受注抑制だ。⼀⽅で、労働需給のギャップは⼀向に解消していない。このため建築費上昇の勢いは衰える気配がない。

 

 
 

電気代はいずれ落ち着くのか

 

電気代の変動の主因が国際情勢ならば、近年の暴騰はいわば⾮常事態であり、状況が落ち着けば『また安くなる』という⼈もいるが、エネルギーの⼤部分を化⽯燃料の輸⼊に依存する⽇本では、何度も燃料価格の⾼騰に脅かされてきた。多少の揺り戻しはあっても、⻑期的には燃料価格が上昇すると⾒るべきである。

 

 
 

『Kアリーナ横浜』が開業、⾳楽専⽤では世界最⼤級

 
横浜・みなとみらい21地区で、巨⼤な扇形のライブ会場『Kアリーナ横浜』開業。複合施設『ミュージックテラス』の⼀部で、⾳楽専⽤では世界最⼤級の2万2000⼈を収容する。遮⾳性能⾼い『重い』構造、制振技術で耐震化
 

関連記事

建築知識

2022.10.03

2022年10月 建築業界トピックス

注文住宅の着工戸数は11.3%減 国土交通省    &nbs…

建築知識

2022.08.15

2022年7月 建築業界トピックス

日本の総人口、最大の落ち込み 4月15日、2021年10月現在の外国人を含む総人…

一覧ページに戻る arrow_right

TOP PAGE