対応性

APAPTATION

設計と構造で、敷地をギリギリまで有効活用

当社の実績とノウハウ、「JFEフレームキット」の自由度で、狭小地や変形地にも柔軟に対応した適確な設計で、限られた敷地をギリギリまで活かせる効率の良い土地活用をご提案いたします。

また、「JFEフレームキット」は構造体が強固で荷重に強いため、2階3階の通路をハングオーバーさせ、片持通路の構造にすることが標準仕様で可能です。そのため、通路の一部は建ぺい率に含まれず、建築面積を広くとることができます。